平成29年度日本臨床衛生検査技師会/中四国支部医学検査学会(第50回)

演題募集

• 演題及び抄録を同時に受付いたします。発表は全て口演となります。

• 一般演題の採否、発表分野、発表会場、発表時間等の決定は、学会実行委員会に一任とさせていただきます。プログラム決定後、登録いただきましたメールアドレスに通知いたします。

演題・抄録受付期間

平成29年4月20日(木)~ 6月30日(金)正午まで (サイト閉鎖)
7月14日(金)正午まで
7月21日(金)正午まで再延長しました。
演題募集を締切りました。
多数のご応募をありがとうございました。

一般演題申込資格

1.筆頭演者

  • 会員・賛助会員
    日臨技または中四国支部9県いずれかの賛助会員については、無料で発表できます。
  • 医療業界に籍を有する有資格者の非会員
    会員外扱いとなり1演題につき1万円を申し受けます。
  • 一般国民
    医療業界に籍を有しない一般国民は、無料で発表できます。

2.共同演者

  • 筆頭発表者に準じ、1演題あたり7名までとします。
  • 医療業界に籍を有する非会員の場合、別途料金(5,000 円)を申し受けます。
  • 複数の演題に登録があっても 5,000 円とします。

注意事項
非会員の抄録掲載料は学会専用口座にお振込ください。振込先の詳細は、演題登録時のメールに記載されています。入金が平成29年7月7日(金)までに確認ができない場合、会員外の共同発表者名を抄録から削除します。

申込方法

1.一般演題【日臨技会員の方】

日臨技総合情報管理システム(JAMTIS)から受付します。 抄録文字数は900文字です。

日臨技会員の学会一般演題・抄録の登録について」をよく読み、演題申込と抄録原稿の入力を行ってください。

2.一般演題【日臨技会員以外の方】

非会員の方は、「非会員向け演題募集登録受付専用サイト」からの登録をお願いします。 抄録文字数は900文字です。

日臨技会員以外の学会一般演題・抄録の登録について」をよく読み、下記サイトよりログインパスワード申請および演題申し込みと抄録原稿の入力を行ってください。

入会を希望される場合
こちらのサイトより入会手続きを行って下さい。

3.特別企画(シンポジウム等)【日臨技会員の方】

演題の初期登録は学会事務局が事前に行いますので、「日臨技会員の学会特別企画の抄録の登録について」をよく読み、下記サイトより抄録の登録をお願いします。

4.特別企画(シンポジウム等)【日臨技会員以外の方】

演題の初期登録は学会事務局が事前に行いますので、「日臨技会員以外の学会特別企画の抄録の登録について」をよく読み、下記サイトより登録をお願いします。

利益相反申告のお願い【必ずお読みください】

本学会では、会員・非会員の別を問わず医学研究に関する発表・講演をおこなう筆頭発表者は、配偶者、一親等の親族、生計を共にする者も含めて、当該演題発表に際して、医学研究に関連する企業や営利を目的とした団体との経済的な関係について、過去1年間における利益相反状態の有無を抄録登録時に自己申告を行ってください。
本学会における申告方法は、以下の通りです。

  • 1)演題登録画面での利益相反事項の入力 
  • 2)学会発表データでの利益相反事項の開示

日本臨床衛生検査技師会における医学研究に係わる利益相反規程」を必ずご一読いただき、下記よりデータをダウンロードの上、ご準備をお願いします。

お問合せ先

㈱エス・ティー・ワールド コンベンション事業部

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-8-30 天神西通りビジネスセンター6F
TEL:092-288-7577 FAX:092-738-3791
E-mail:jamt50chushi@stworld.co.jp

平成29年度日本臨床衛生検査技師会/中四国支部医学検査学会(第50回)